歯科タケダクリニックブログ

◉江戸時代の歯科治療◉

2018年1月13日

現在、虫歯になったとなれば悪い部分を削って詰め物をしたり、かぶせ物をしたりします。進行が進んだ虫歯でも抜歯しないで治す治療法も主流になりつつありますよね。

しかし、江戸時代には当然ながらそんな治療法はまだありません。削る機器もありません。

虫歯はとにかく抜くが基本だったようです。しかも、麻酔なしでの抜歯です。想像するだけで痛すぎます。お酒を飲んで感覚を鈍らせることもあったようですが、それほど効果があったとは思えませんから、想像を絶する痛さだったでしょうね。

ちなみに、江戸時代にも「口中医」と呼ばれる今の歯医者さんのような人がいたのですが、それとは別に「歯抜師」という抜歯の専門家もいました。ただし、医師免許があったわけでもなく、言ってしまえば、歯を抜くことに長けた素人です。

さらに、大道芸人が抜歯をすることもありました。
訳がわからないと思うのですが、曲独楽(きょくごま)や居合抜きなどの芸を披露しながら、熟練の早業でエイ!とその人の歯を抜いたそうです。

▼『きたいな名医難病治療』部分(歌川国芳 画)
https://edo-g.com/blog/2016/08/cavity.html/cavity2_m より参照

cavity2_m

歯科タケダクリニックでは、できる限り 患者様の歯を残せるよう治療を進めていきます。

安心して通ってください🐼

 

こちらの記事はFacebookにも配信しております。是非ご覧ください!


◉医院の情報、歯に関する役立つ情報などを発信しております。是非ご覧ください。ページへの「いいね!」もよろしくお願いします!◉
pannda-01

Facebook→https://www.facebook.com/takedadentalclinic/

Instagram→https://www.instagram.com/shikatakeda/?hl=ja


ENTRY

ABOUT 当院について

和光診療室

〒351-0112 埼玉県和光市丸山台1-10-5 和光MHビル2F
TEL:048-467-2000

和光診療室診療時間 画像

木・土曜日の午後は14:30~18:00まで
休診日:日曜 ・ 祝日 ・ 年末年始

成増診療室

〒175-0094 東京都板橋区成増2-19-1 第三実光ビル2F
TEL:03-3977-3113

成増診療室診療時間 画像

水曜日の午後は14:30~21:00、土曜日は14:30~18:00まで
休診日:木曜 ・ 日曜 ・ 祝日 ・ 年末年始

朝霧台診療室

〒351-0034 埼玉県朝霞市西原2-4-21 ステラヴィーア102
TEL:048-474-0018

朝霧台診療室診療時間 画像

木・土曜日の午後は14:30~18:00まで
休診日:日曜 ・ 祝日 ・ 年末年始

鶴瀬診療室

〒354-0021 埼玉県富士見市鶴馬2605-10 えり美ビル3F
TEL:049-265-3252

鶴瀬診療室診療時間 画像

土曜日の午後は14:30~18:00まで
休診日:木曜 ・ 日曜 ・ 祝日 ・ 年末年始

川越診療室

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-18 川越大森ビル2F
TEL:049-249-8020

川越診療室診療時間 画像

土曜日の午後は14:30~18:00まで
休診日:水曜 ・ 日曜 ・ 祝日 ・ 年末年始

REQUEST 資料請求